Side Gore Boots

ブーツ 商品情報

サイドゴアブーツの上手な選び方。利用シーン別に2足持ちもアリ!

更新日:

今や、ショートブーツの代表ともいえる「サイドゴアブーツ」。デザインも素材もいろんなタイプがあり、幅広いコーデに合わせることが可能です。足が露出しないのであたたかく、秋冬の足元コーデに1足は持っていたいブーツ。疲れにくくサッと着脱できることから、幅広いシーンに使える万能アイテムです。

そこで、

「サイドゴアブーツはどうやって選ぶ?」

「おすすめのサイドゴアブーツは?」

と気になるあなたへ、サイドゴアブーツの魅力や選び方をご紹介!さいごに、groundのサイドゴアブーツ商品もピックアップしています!

ゴムが特長「サイドゴアブーツ」

Rubber

サイドゴアブーツ(Side Gore Boots)とは、足のくるぶし周辺に伸縮性のあるゴムが使われているブーツのこと。ゴアはゴム布という意味で、靴ひも・バックルなどの代わりに施されています。

最大の特長は、着脱しやすいこと!ゴムをびよーんと伸ばして履くだけなので、靴ひもやファスナーをさわるような面倒さがありません。あらかじめ、しっかりと足にフィットする構造でつくられているので履き口は狭め。ですが、その分、歩きやすくて疲れにくいという魅力があります。

デザインはシンプルでスッキリとしているものが多く、幅広いコーデに合わせやすい!毎日の通勤・通学はもちろん、ちょっとした外出や出張・旅行にも使えてとても便利です。利用シーンにわけていくつか持っておくとGOOD。

実際、わたしがサイドゴアブーツをよく見かけるのは、近所のスーパーで買い物中の女性や保育園の送り迎えをしに来たママ。使い勝手が良いのでどこにでも履いていきたくなるんですね。

サイドゴアブーツの上手な選び方

あなたが愛用できるものをGETするために、サイドゴアブーツ選びのポイントを紹介していきます。

デザインを見る

はじめてサイドゴアブーツを履く人は、足のフィット感やゴムの着脱に慣れるためにも、シンプルなものがオススメ。幅広いコーデと相性が良いので、利用シーンを選ばずいろんなところへ履いて行けます。

ちょっと慣れてきたら、ちがった素材やアクセントのついた2足目をチョイス。ウェアとじょうずに組み合わせて、毎日のコーデを楽しんでくださいね。

トゥのかたちを見る

Shape of toe

デザインと一緒にチェックしたいのがトゥ(つま先)のかたち。足首からつま先までスラッとしているサイドゴアブーツは、トゥのかたちがちがうだけでガラリと雰囲気が変わります。

さまざまなトゥの種類のなかで、サイドゴアブーツによくあるのが「ポインテッドトゥ」「ラウンドトゥ」。

つま先のとがったポインテッドトゥは、きりっと上品なイメージを演出するのでキレイに履きたいときやビジネスシーンに向いています。

つま先が丸みをおびたラウンドトゥは、大人かわいいイメージ。カジュアルスタイルやボトムスとの相性が抜群です。

素材を見る

Material

サイドゴアブーツは素材もさまざま。見た目のイメージを変えるだけでなく、日々のお手入れ方法や丈夫さにも関係してきます。

もっともメジャーな素材は「レザー」。また、レザーのなかでも、使えばつかうほど味わい深くなっていく「天然皮革」や雨・傷に強く手入れがほとんど不要な「合成皮革」の2タイプあります。さらに、雨の日にも履けるはっ水タイプや、あたたかみのあるスエード素材も魅力的。

利用シーンを考える

サイドゴアブーツは幅広いシーンに履ける使い勝手の良い靴。とはいえ、「毎日同じものじゃつまらない!」と思いませんか?

そこでオススメなのが「シーン別に使い分ける」という履き方。その日の天気や気分に合わせてぴったりなものをチョイスしてお出かけしましょう!

たとえば、何かの衣装やイベント用のウェアを着るときはシンプルなものがおすすめ。ボアつきのコートなどでボリュームがあるときも、足元をシンプルにすれば全体がキュッとしまります。

反対に、スウェットや暗めの色など全体的に重たくなりがちなときは、スタッズなどのアクセサリ―が付いたものや明るい色のものでアクセントをつけましょう。

雨の日や天気の崩れそうな日は、レインブーツとして使えるサイドゴアブーツを。雨に強く、濡れにくい&滑りにくいので安心です。天気のわかりづらい旅行にもおすすめ!

【おすすめ】レディース用サイドゴアブーツ

groundおすすめのサイドゴアブーツです!

シンプル&本革×高級感あり

シンプルかつ高級感がただよう本格レザーのサイドゴアブーツ。見た目はふつうだけど上質なものを履きたい!という人におすすめです。

上質感がうれしい

サイドゴアブーツ6547

高級感のある風合いで、洗練された大人の足元を演出。天然皮革ならではの色ムラ・色の濃淡・シワが楽しめる1足です。スラリと伸びたポインテッドトゥが上品さをかもしだしていますね。ゴムがほぼ隠れているのもポイント。

牛革でツヤ感あり

リアルレザーサイドゴアブーツ

ヴィンテージライクな程よいツヤ感のあるサイドゴアブーツ。素材は、牛・馬・豚などの天然皮革のなかで、代表的存在&丈夫で長持ちする牛革です。保温・保湿性に優れているのであたたかみや心地よさが感じられます。少し高めのソールで歩きやすいのもポイント。

ゴム素材が見えない!サイドゴアブーツ

サイドゴアブーツの左右に見えるゴム。着脱のしやすさは体験してみたいけど、ゴムのデザインがちょっと苦手・・・。そんな人でも安心して履けるのが、ゴムが隠れているサイドゴアブーツです!

マットな質感&ふわふわインソール

サイドゴアブーツ5610109

飾り気のないプレーンなスタイルに、マッドな質感のレザーを贅沢にとりいれたサイドゴアブーツ。クッション性の高いふわふわインソールで足への負担を減らします。見た目以上のやわらかなレザーが履き心地をばつぐんに!

小さなスタッズがアクセント

サイドゴアブーツ1340604

ライン使いの小さなスタッズでオシャレ感を演出。シンプルすぎないデザインで飽きのこない1足です。やわらかくて上質なレザーは履くほどに足へとなじんでいき、風合いの変化も楽しめます。マットな質感がかっこいいですね!

個性を出したい人に

つま先付近に柄・アクセサリ―があると、グッとオシャレ感が増します。足の甲から下しか見えないロングスカートや丈が長めのパンツのコーデでも、シンプル過ぎない足元に。

ちょうど良い高さ・太さのヒール

リアルレザーウィングチップサイドゴアショートブーツ

ツヤ感のある牛革を使った、丈夫で長持ちしいやすいサイドゴアブーツ。足の甲・かかとにある柄が個性的ですね。保温・保湿性に優れているのであたたかみや心地よさが感じられます。ヒールの高さ・太さにもこだわり、快適な履き心地を実現!

キルト×ベルト×スタッズできりっと

キルト付サイドゴアブーツ

甲に、スタッズつきのベルトとキルトが大胆にあしらわれたサイドゴアブーツ。ブラウンカラーは、ゴムとの色合いも絶妙です!履きはじめから使いこんだような深みが楽しめる本革を使用。かわいさの中にキリっとした雰囲気が感じられます。

ざらりとした質感レザー

サイドゴアブーツ1340603

ざらりとした質感のやわらかなレザーを全体につかい、ゴム底とのあいだを小さなスタッズでまとめたマニッシュ感あふれるサイドゴアブーツ。ブラック・ガンメタどちらもコーデに合わせやすく、クッション性の高いインソールで毎日履きたくなる1足です。

メタリックカラーできらびやか

異素材切り替えサイドゴアブーツ

かかと・つま先のメタリックからウィングチップがかっこいいですね。サイドゴアとのカラーバランスもまとまっており、華美になりすぎないようにデザインされています。淡いグレーがあたたかみを演出。登山用シューズの靴底で、疲れにくく歩きやすいのも魅力的。

雨の日もあんしん「晴雨兼用」

気温が低くなる秋冬の時期、足元が雨で濡れると冷えて体調を崩してしまいます。そのためにも、雨の日はレインブーツとして使えるサイドゴアブーツをチョイス!雨で濡れている道の上も安心して歩けます。

フッ素樹脂×防水加工で安心

晴雨兼用サイドゴアブーツ

染色の段階で革の繊維にフッ素樹脂をからませ、革の表面にも防水加工をほどこした晴雨兼用のサイドゴアブーツ。ゴムの露出はひかえめですが、完全なレインブーツではないことをアピールしています。通気性はあるので、蒸れ等の心配もなし。

晴雨兼用サイドゴアブーツ

シューズブランドは日本を代表する「chausser(ショセ)」。「旅」をテーマとし、旅先でも快適に履けるシューズをつくっています。足裏にはなんと世界地図が!

※縫い目から水が入る可能性があるので完全な防水ではありません。

お気に入りのサイドゴアブーツを今すぐGET!

失敗しないサイドゴアブーツを選ぶときは、以下の4点をチェック!

  • デザイン
  • トゥのかたち
  • 素材
  • 利用シーン

脱ぎ履きしやすく利便性の高いサイドゴアブーツ。今年の冬、はじめての人はベーシックなものからスタート。すでに1足目を持っている人は、ちがうシーンに使えるものをチャレンジしてみませんか?

-ブーツ, 商品情報
-

Copyright© ground(グラウンド)-ファッション通信 , 2018 All Rights Reserved.

MENU